社長メッセージ

コミュニケーション力で
“成果” を生み出します。

良い考え、良い商品が生まれたとしても、世の中にそれを伝えなければ意味がありません。的外れなメッセージであったり、また、伝え方が弱かったり、味気なかったりしても伝わっていないことと同じです。

◎「何を」「どう」伝えるか。
◎「なぜ」そうするか。
◎相手の心を「どう」動かすか。

マーケティングの視点に立ち、コミュニケーションの在り方を追究。ブランディングの確立やマーケティング目標の達成に向けて、ビジネスに”成果”をもたらすコミュニケーション・デザインをご提案します。

 

代表者プロフィール
代表取締役 中山 てつや(コミュニケーション・デザイン・プランナー)
1964年 愛知県生まれ
岐阜大学教育学部国語国文学科卒 教諭免許取得
趣味:サックス演奏、JAZZなどの音楽鑑賞

広告制作会社にて、コピーライターとしてキャリアをスタート。
広告代理店にてCMプランナー、クリエイティブ・ディレクター等を担当。
その後、1995年にプラネッタ設立。

代表者メッセージ

情報や知覚伝達の基本は、やはり言語だと考えています。キーワードやコピー表現などの「コトバ言語」と形や色・映像などの「ビジュアル言語」を軸に、意図のあるコミュニケーション・デザインや販売促進クリエイティブを心がけています。今まで、マーケティング、広告、セールス・プロモーション等のプランニングから制作まで多く関わってきました。若い頃はひたすらアイデアの斬新さで勝負をしていましたが、今は、クライアント様の良さをどれだけ伝えられるか、そしてどれだけ効果を上げられるか、ということに留意しています。企画デザイン会社として、クリエイティブを軸としたマーケティングプランや集客プランの組み立てなど、ビジネスの成果を強く意識した新しいご提案づくりにも取り組んでいます。
「広告宣伝・デザイン相談室」として、みなさまのお役に立ちたいと考えておりますので、どうぞお気軽にお声がけください。

広告のご相談やお見積りなど、お気軽にお問い合わせください。

プラネッタ問い合わせ